Fcastバラエティ視聴率まとめ

コメント大歓迎!スマホでも視聴率が分かり速報!バラエティ、ドラマ番組の感想、出演者情報などを福岡から更新しています。検索『バラエティ視聴率』で!

【視聴率】金曜ロードSHOW!「ベイマックス」地上波初放送 



金曜ロードSHOW!「ベイマックス」地上波初放送 ディズニーが贈る感動作
最愛の兄を事故で失った少年ヒロの前に現れた不思議なロボット・ベイマックス。兄の死の真相を知ったヒロは世界を揺るがす悪の脅威にさらされる!優しさにあふれた感動作…
2016年12月23日(金) 21時00分~22時54分
監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
製作総指揮ジョン・ラセター
【キャスト】
ヒロ> 本城雄太郎
ベイマックス> 川島得愛
フレッド> 新田英人
ゴー・ゴー> 浅野真澄
ワサビ>  武田幸史
ハニー・レモン> 山根 舞
タダシ> 小泉孝太郎
キャスおばさん> 菅野美穂
ロバート・キャラハン教授> 金田明夫
アリステア・クレイ> 森田順平
【視聴率】
2016/12/23 
01 21:00-22:54【*8.9】金曜ロードSHOW!「ベイマックス」地上波初放送



【本日の番組感想】
14歳のヒロ(本城雄太郎)は、ロボット工学の天才。幼い頃に両親を亡くし、大学生の兄・タダシ(小泉孝太郎)と共に叔母のキャス(菅野美穂)に育てられた。類まれな頭脳を違法なロボット・ファイトに費やしていたある日、タダシのお陰で夢に目覚めたヒロは、無限の可能性を持つ“マイクロボット”を開発。大学の研究発表会で注目を浴び、ヒロはタダシの恩師・キャラハン教授(ジェームズ・クロムウェル)から大学への飛び級入学を許可されることに。しかしその夜。会場で謎の大爆発が起こり、キャラハン教授を救おうとしたタダシが命を落としてしまう!!
最愛の兄を失ったヒロの前に現れたのは、タダシが開発したケアロボット・ベイマックス。人の心の傷を癒す機能を持つベイマックスと行動を共にすることになったヒロは、ベイマックスに導かれて町はずれの倉庫へ。そこではタダシと共に灰になったはずの“マイクロボット”が大量に生産されていた。タダシの死には、自分が知らなかった謎が隠されているのかもしれない…!!ヒロは癒し機能しか持たないベイマックスに戦闘能力をインストール。“マイクロボット”を操る敵と戦おうとするが…!?
関連記事

SMAP ブログランキングへ
2016/12/28 09:44 :Category:【ディズニー映画】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最新コメント
データ取得中...
記事ランキング
ブロともになると、コメントがすぐに表示