Fcastバラエティ視聴率まとめ

バラエティ視聴率速報!PC、スマホで感想、出演者情報などを更新しています。検索『視聴率』で!
視聴率記事 過去の記事も分かり次第更新

【8/31日視聴率】24時間テレビ  グランドファナーレ30%超え 


【注目ドラマ/特別番組】
【日本テレビ】
**.*% 24時間テレビ37愛は地球を救うPART3
**.*% 24時間テレビ37愛は地球を救うPART4
17.7% 24時間テレビ PART5義足の15歳少女の夢…安藤美姫&宮川大輔と富士山登頂を生中継.▽10時頃…ふなっしーが子ども2人しかいない離島で5年ぶりの運動会を盛り上げる!▽片岡愛之助が行く!キセキを探すダーツの旅
16.0% 24時間テレビ PART.6▽がん治療中つんく♂からモーニング娘。への手紙▽城島茂が行くキセキを探すダーツの旅…鳥取県大山町
16.7% 24時間テレビ PART7▽もう一度走らせてあげたい…3000匹以上の犬を救ってきた、犬の車椅子職人は下半身マヒの犬▽水卜麻美が行くダーツ旅
18.9% 24時間テレビ37 PART.8
27.5% 24時間テレビ37 PART.9▽5時30分頃…「笑点」杏も参加!▽難病で倒れてから10年…林家こん平10年ぶり生放送でチャラーン
31.5% 24時間テレビ PART.10 グランド・フィナーレ
24.5% 行列のできる法律相談所24時間テレビ直後の日本武道館から生放送!24時間テレビ直後の日本武道館より生放送…TOKIO城島茂がゴール直後に生出演(予定)! 
17.4% おしゃれイズム 最強の51歳・唐沢寿明の意外な飲み友達が素顔暴露!
14.1% 有吉反省会 渡辺美奈代が三七四に改名…なぜ?年齢不詳…真っ黒なセクシーDJ
10.4% ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ドランクドラゴン塚地武雅の七変化!
【テレ朝】
13.5% 世紀の瞬間&日本の未解決事件スペシャル 世界を、日本を動かした4つの重大事件の真相にテレビ朝日の独占スクープ映像で迫る!▽国松警察庁長官狙撃事件▽スーパーナンペイ事件
*7.7% アレはスゴかった!! 家電ライターがプライベートで使う家電とは!?窓を勝手に拭いてくれる!?
【フジテレビ】
*7.1% ちびまる子ちゃん 「まる子、丸尾君と水泳特訓をする」の巻 「夏休み最後の一日」の巻
10.9% サザエさん▽最後の日のカツオ▽父さん秘伝の焼きめし▽なつかしい切手たち
*5.3% クイズ!それマジ!?ニッポン【ネイマール登場スポーツSP/どぶろっく絶景部】
*4.7% クイズ30 団結せよ!
*3.6% ワンダフルライフ 人生を変える言葉SP!阿川佐和子、EXILEヒロ、高橋真梨子、大塚範一、佐藤信夫
*7.6% Mr.サンデー話題騒然!延長45回で0対0
*6.1% 新堂本兄弟【EXILE TRIBE】TAKAHIROの赤裸々恋愛観!
【TBS】
*5.6%世界珍どうぶつ大図鑑 チンパンジーにドッキリ大実験▽暴れニホンザルの運動能力を巨大装置で検証▽ゾウに流しそうめん▽カバをくすぐったら?▽ハダカデバネズミの捨て身の戦法!?
*7.6% 日曜劇場シリーズ「おやじの背中」 第八話『駄菓子』
*4.9% ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~ フィリピン公認観光大使・元AKB48秋元才加が篠田麻里子を連れて生まれ故郷に錦を飾る里帰り!
*4.8% 情熱大陸【菅井円加/バレエ界日本人が大活躍!期待の二十歳苦悩と煌き】
【テレ東】
*7.1% モヤモヤさまぁ~ず2「蒲田・大森」
*9.5% 日曜ビッグバラエティ「激録・警察密着24時!!~2014 異常な夏~」
*5.5%  ソロモン流【賢人:西川隆】
【NHK】
*7.7% あなたが主役50ボイス「みんなで防災ボイス」
14.3% 軍師官兵衛(35)「秀吉のたくらみ」
*9.2% NHKスペシャル 巨大災害 第2集「スーパー台風 “海の異変”の最悪シナリオ」
*6.6% サンデースポーツ18年ぶりのリーグ優勝へ!オリックスに注目


【本日の番組感想】
31.5% 24時間テレビ PART.10 グランド・フィナーレー
瞬視最高41.9と40%超え!は驚異的!
24時間TV総平均17・3%と高視聴率を獲得!去年の数字18.3%には届かなかったものの成功だろう。GFは、去年よりも1%いい数字と大成功。ここ5年でも最高の数字!城島リーダーの活躍で大いに盛り上がった感じかな。ゴールあたりだけ見たけど、リーダーの何とも言えないキャラは、ある意味、他の誰にも出せないものだ。本当にいるだけでいいんだもんな~。
**.*% おしゃれイズム
ここでも唐沢さんのトークは軽快以外の何物でもなかった。けどゲストがルーズベルトゲームで共演のコジマさんだったのは意外だったが、まあ弄りやすさにかけては、やりやすいもんね。上田さんの楽しそうにいじり倒してたもんね。さすがにディエゴ、何言ってるのかよくわからないでのVTR出演で十分だった。それにしても、彼と中条きよしさんを同席させるなんて、誰にもできない志向だな。その総ゼッツなる光景を見たい感じはした。それもほったらかしっていうのが、唐沢さんらしい。今回は唐沢さんのお笑い関係から攻めたところは良かった。
**.*% 有吉反省会
渡辺美奈代さんが374が近づいてくるというネタで挑んだが、やはりこの方はトークがイケてないんだよね。.374にこだわって自分じゃ何も面白いところを見せられないのは、今も変わらないので、早々に、二木あつ子さんに変わったが、地元では彼女がどう受け入れられているのかよくわからないが、完全にアウト!な人で、有吉さんもバカリズムさんも仕事のしがいがあっただろうな~。ギリギリどころか、アウト感丸出しのコスプレで、日焼けをしたシワが目立ちまくりの風貌で現れ、見せなくってもいいだろう!と言いたくもなる水着姿も披露してしまうところが、このひとなんだろか?それとも全国区デビューなのでやり過ぎた感もありながらも、この切れっぷりは僕は嫌いじゃないな。禊が何しろ楽しみだ。
**.*% ちびまる子ちゃん
8・31には、毎年披露される宿題ネタだったが、僕は実のところ、まじめに夏休みの宿題なんて、最後までやったことはなかったんじゃないのかな。なんだか誤魔化し誤魔化し、9月7日くらいまで忘れたと持ってこなかった覚えがある。まる子より自堕落な記憶しかない夏休みだったな。丸尾くんと水泳の特訓の日々なんて...それも彼のお母さんまで登場するとは!地獄だね。その上、全く実地で教えられないお母さんは本を片手というのが、わかりやすい。けど、、毎日なんとなくプールに行ってると泳げるようになるのはあるんだよね。僕も夏休みは何もすることがないので、毎日、プールに行ってたら、泳げるようになってたもんね。水に対する恐怖心とかが緩和されたから素直に、泳げたのかな~。子供の頃を本当に思い出す話だった。
**.*% ホムカミ~ニッポン大好き外国人
なんだか、AKBの二人で、単にフィリピン旅行しただけの内容だったかな。前半で十分な感じで後半にドラマが有ったのかもしれないけど、どうだったのかな。もういいやという感じで変えてしまった。それに天気もあまり良くないもの残念だった。体当たりで、空中自転車にに乗ったり、あの雛になりそうな卵を食べたところは良かったかな。けど、僕もあれに似たものはカンボジアで食べたけど、いくらなんでも、羽を感じるのは成長し過ぎだろう!とは思ったりして、よく食べた感はあった。けど、なんかホムカミは有名人の里帰りは、面白みにかけるんだよね。行った先でなにかやり遂げて欲しい!
関連記事

SMAP ブログランキングへ
24時間テレビ
見たところだけですが…
樋口了一さんの歌をテレビで久々に聴きましたが、味わいが増していて良かったです。「水曜どうでしょう」エンディングテーマで知っていた自分としては、難病と戦っていたのは驚きました。
ただVTRでの"2009年まで下積み"扱いは、どうでしょうファンとしては寂しい…

ダンス甲子園は、もっと多くのグループを見たかったです。思ったより短いコーナーだったので…
投稿者: [ 2014/08/31 18:20 ]
時間内ゴールで一安心。
おはようございます。昨日は『24時間テレビ』が印象に残りましたが、TOKIOの城島茂さんが走ったチャリティーマラソン、時間内ゴールで一安心。
昨年は森三中の大島美幸さんが間に合いませんでしたが、今年は「サライ」が流れる中での感動のゴールとなり、終わりよければすべてよしの内容でした。
投稿者: [ 2014/09/01 08:30 ]
24hTV
ジャニーズ+女優の組み合わせ以外の司会って無いんですかね?
女優はともかく、ジャニーズはSMAP、嵐、TOKIO、関ジャニあたりのローテーションになって新鮮味があまり無いですね。
例えば、非ジャニーズの若手俳優(小栗旬、佐藤健など)+女性アイドルグループ(AKB系列、ももクロなど)とか
投稿者: [ 2014/09/01 08:36 ]
24時間テレビ37
バラエティ的演出が若干強かった気もしますが、良く言えば“安定”、悪く言えば“マンネリ”という感じの例年通り内容だったと思います。でも個人的には次回以降もこの路線で問題は無いと思います。

ただ武道館の玄関口でゲストを出迎る役だった日本エレキテル連合の2人は正直
邪魔くさかったです。
投稿者: [ 2014/09/01 10:12 ]
24時間テレビ
毎年の視聴率が誤差の範囲でほぼ同じ推移なのを見ると、誰がやっても、毎年見る人・層がほぼ変わらないフォーマットなんだ分かる番組ですね。
投稿者: [ 2014/09/01 10:27 ]
24
非ジャニーズとか言ってる人も居ますけど、なんだかんだジャニーズ居ないと番組に華がないでしょうね。SMAP、TOKIO、嵐くらいしか今のジャニーズで安心して見れるの居ないし、とりあえず24時間TVは誰がランナーでも誰が司会でも25〜30%は取れると思います。でも毎年偽善番組って言われますね。こん平さんの姿見れて良かったですけどVTRだけで良かった気もします。
投稿者: [ 2014/09/01 10:28 ]
城島さん
24時間は、気づいたときに何となく流し見してましたが
城島さんのいつでもカメラの前でサービス精神を忘れない姿は
アイドルを何十年も続けてきた底力と人柄だなって思いました
綺麗に映ることばかりの女優さんも多い中
眼鏡をかけ、いつも的確なコメントを話す杏さんも好印象
障害を持ってる方が素晴らしいパフォーマンスをする姿を
キセキという言葉で表現することには
少し違和感を感じましたが
彼ら、彼女らが持ってる才能を周りの協力と本人の努力で
開花させていく姿は、毎年みてもやっぱりすごいなと
感心します
30%台の数字、フィナーレの関心の高さが表れてますね
投稿者: [ 2014/09/01 11:14 ]
24時間テレビ
グランドフィナーレが30%超えるなんてリーダー凄い!と思ったら、去年の大島さんと1%しか違わないんですね。なんだかんだと皆さん、ゴールは気になるんですね。
そう考えると27時間テレビのSMAPノンストップLIVEは凄い賭けだったのでは?あの時間帯にSMAP単独LIVEをやるなんて、ファン以外楽しめるのか?と誰も止めなかったんですかね?成功させてしまうSMAPは確かに凄いですが、毎年恒例の気になる最後が番組にあった方が強いですね。
投稿者: [ 2014/09/01 11:51 ]
SMAPのフジ27時間テレビvs関ジャニ∞の日テレ24時間テレビ
視聴率では、SMAPのフジ27時間テレビは全体平均13.1%、関ジャニ∞の日テレの24時間テレビは全体平均17.3%で、日テレの24時間テレビが勝ちましたが、番組全体の内容ではフジの27時間テレビの方が見応えはありましたね。いくら高視聴率でも日テレの24時間テレビは毎年、お決まりのパターンなので私は正直飽きましたね。城島のマラソンは別格で素晴らしかったです。ただ、深夜のしやがれとしゃべくりのバラエティコーナーはお世辞抜きでつまらなかったです。所々、グダグダな箇所もありました。毎年、変化球で来るフジの27時間テレビの方が期待が持てます。日テレの24時間テレビも37年やってるんだからそろそろマイナーチェンジしてほしいです。
投稿者: [ 2014/09/01 14:09 ]
24時間テレビ
なんだかんだで流し見と最後を見るのは毎年恒例です。

レスリング吉田選手の優しく厳しい親子関係に涙が出ました。一流アスリートでもやっぱり女として孫を抱かせてあげたかった気持ちも痛いほど伝わりました。

こん平さん。小さな頃ごはん前に焦点を見て「ちゃら~ん♪」をよく聞いていました。
現在の姿をみてちょっとした感動と時の流れを感じました。これからもどうか一日も長くお元気で。

そして城島リーダー。明雄さんのお見舞いのシーンのTOKIOがそっと手を握ったりビデオレターに心があったかくなりました。最後駆け抜ける姿に色々な覚悟を感じました。ゴールした後の穏やかな顔もリーダーらしい!本当にお疲れ様でした。きっと明雄さんも見守っておられたと思います。6人目の明雄さんも含めTOKIOの関係は本当にいいなあと思いました。

パーソナリティの杏さんもVTRをメガネをかけて真剣に見ていて好感もてました。皆様本当にお疲れ様でした。
投稿者: [ 2014/09/01 14:58 ]
24時間テレビ
なんだかんだで観てしまいますね。
夜の特番も観ようと思います。
投稿者: [ 2014/09/01 15:44 ]
24時間
何だかんだ言って、皆さん、見てしまうのですかね・・・。
私はどうも苦手!27TVのSMAPなど芸能人が頑張るのと違って、24TVは一般の方々で成り立っている番組ですよね。
皆さん、この時とばかり、募金の呼びかけを叫んでいますが、震災以降、毎週欠かさず、継続して呼びかけているSMAPはかなりすごいと感じています。
投稿者: [ 2014/09/01 18:00 ]
24時間テレビ
24時間テレビと27時間テレビは
長時間放送するという点だけが同じだけど
番組のコンセプトも規模も出演者数も全く違うものなので
勝った負けたと比べるのは無理があるような気がするんですね。
毎年の平均視聴率も全然違いますし。

ここ数年1秒もみなかった24時間テレビではありますが
城島さんがランナーとなると別でやはり最後のほうだけ見ました。
お天気にも恵まれ、時間内のゴールで最高の舞台となりました。
余裕すぎて最後時間を持て余してる感も少しありましたが。
なんだか今年は20周年ということもあったし
城島さんが走ることもあわせて
TOKIOがパーソナリティーでも良かったかなあと思いました。
投稿者: [ 2014/09/01 18:09 ]
24時間vs27時間
日テレの24時間とフジの27時間TVは
別物ですからね
比べるものでもないですよ
昔、昔、27時間テレビの第一回放送で、これは24時間テレビじゃないですよ〜ただのマネです!と
笑いをとってた頃を思い出しました

24時間の深夜の嵐と関ジャニの対決も、もう少し面白くできたかなと思います
メンバーも次やることわかってないし打ち合わせも密にやってないようで、そこが楽しいかもしれないけど、グダグダ感も時折あってもったいなかった

でも27時間のSMAPのドラマやライブもファンじゃない自分にはグダグダに思えて、さんまさんやナイナイの27時間のほうが面白かったと思ってます

それでも、人気アイドル達が数字をあげる凄さは簡単にマネできるものではないので
これから彼らに頼りっぱなしではなく、企画や準備もしっかりして、
より楽しい夏の企画を各局頑張って考えて、私達をずっと楽しませてもらいたいです
城島さん、お疲れ様
投稿者: [ 2014/09/01 18:32 ]
24時間TV
ここ何年も見てないです!フジ27TVとはまるっきり違いますし笑って楽しい方が好きです。
投稿者: [ 2014/09/01 18:58 ]
私は見ない派です。
ここ数年、どうしてもお涙頂戴システムに嫌気がさして
全く見ていません。
但し、他局もこれには白旗をすっかり揚げている感じで
面白い番組が裏番組にもない気がしました。
なので、チャンネルをコロコロ変えるはめになり
その時、丁度こんぺいさんが出演されていましたが
見るのがつらかったです。
ご本人の意思なのかもしれませんがなんで出演させてしまうのでしょう。
逆に復活はもうない事を決定づけてしまった気がします。

私は逆に芸人だけで時間をわざと延長させて同じようなギャグを
繰り返すパターンはイライラしてしまうのでお笑いも見ませんが
smapのノンストップライブをだらだらと感じる方もおられるのは
びっくりし、ファンは盲目なのだと思いました。
私は結局、見るものがなく27hの録画したものを見直しておりました。



投稿者: [ 2014/09/01 20:21 ]
24時間テレビ
今年はリアルタイムでは殆ど見られませんでしたが、一部分とゴールあたりはみれました。
絆…は今やマスコミに利用され尽くして薄っぺらい陳腐な言葉と感じられるようになってしまいましたが、駆けつけたTOKIOのメンバーとリーダーを見ていたらなんだかふとその言葉が浮かんできました。
基本的に24時間テレビは、否定はしないが好きではない派です。好きなタレントが出ていない限りはまずみません。募金は心を動かされればします。募金先は他にもあるので。あの番組の趣旨はそういうことだと思っています。

単純なようですが、城島くんがランナーというのは、私のとって今年のこの番組をみるひとつの意味になりました。
好きではないマラソン企画ですが、リーダーの、TOKIOの魅力が凝縮されていました。リーダー、お疲れ様でした。メインパーソナリティーを務めた関ジャニも杏さんもお疲れ様でした。
投稿者: [ 2014/09/01 21:59 ]
24時間テレビ
自分でも気になるところは毎年あるんですよね…今年は
・折角の登山の中継でも、応援歌が始まる と歌う方メインに切り替える
・ダンス甲子園が思ったより短い
・夜中の"27時間テレビ以下"感と、正直必要ない人多いところ
ただそれ以外は、普段NHKくらいでしか目を向けてもらえないところに注目するというのは、意義があると感じた。
土台がいい番組のはずだから、芸能人は必要最低限呼び夜中のバラエティも3時間くらいにして(本当に面白いものだったらむしろ必要)、更にドキュメンタリー増やしたら、毎年文句言う人もいなくなると思った。ギャラのことは知りませんが…
投稿者: [ 2014/09/01 23:50 ]
城島くん
私は腹が立っています。
「体が壊れてもいい、時間内にゴールしたい。」そう言わせる24時間テレビが恐ろしいです。
体が壊れていいわけないでしょ!!?
メインパーソナリティーをたてる為に表舞台に立たなかったTOKIOメンバー、、関ジャニ∞よりも絶対絶対心配していたはずなのに。ハァー、切ない。
一体なんなんでしょうねぇ。。
投稿者: [ 2014/09/02 01:18 ]
24時間テレビ
毎年仕事なので全編をリアルタイムで見ることは出来ないですが、今年は録画したものを、涙もろくなってきたので、目がはれない程度にちょこちょこ見ました。

城島さん、最後のスパートかっこよかったですね。
近年になく?走ってるランナーがゴールする姿を見た気がします。
杏さんも、素直な姿が以前にも増して好感を持ちました。

残念だったのは、関ジャニの印象が薄かった事。
2回目のメインパーソナリティーで、もっと個人個人のコーナーやグループとしてのチャレンジとかがあるんだと勝手に楽しみにしていたのですが…

昨年や一昨年の嵐を引き合いに出すのは間違っているかもわかりませんが、ダーツの旅ももっと面白かったし、存在感があったと思います。
チャリティ番組だから裏方に徹するのも大事だけれど、それでは関ジャニの意味がないような気がして、ほんと残念です。

投稿者: [ 2014/09/02 09:47 ]
Re: 24時間テレビ
僕は、日曜昼間も色々用事があったので、あまり見てないので、僕は何も言えませんが、彼らの活躍はどうだったんでしょうね。
投稿者: [ 2014/09/02 09:52 ]
24時間テレビ
とても24時間は見られないので録画で見ましたが、全体的な印象は自然体な感じがしました。杏ちゃんとか上川さんとか水卜アナとか、的確かつ自然で人間味あって…
徳光さんがメインでやっていた時は、申し訳ないけど感動しろ感動しろ感が溢れてて辟易した時もありましたが笑顔のゴール含めて爽やかだったと思います。

チャリティー絡みだと批判百出なのは仕方ないでしょうね。
ただ何にもやらない人が罵倒したりするのがわからないです。
確かにいろいろ問題もあるでしょうし改善の余地もあるでしょうが、私は1つの「番組」として見て楽しんだり考えさせられたりしています。こんな病気もあるんだ、と知ることもあります。
裏番組もヘンにおちょくるより、正面からぶつかって負けないような面白い番組を考えたらいいのになぁとちょっと残念ですね。
フジの27時間は元々は日テレの24時間の成功に触発され、軽チャー路線で売っていたフジが同じテーマではできないし慈善番組へのアンチテーゼとしてスタートした経緯があります。だから最初はフジの方が数字も高かったのです。
今年のフジ27時間はSMAPが本当に頑張っておもしろかったです。数字も良かったしどちらにも楽しませていただきました。
投稿者: [ 2014/09/02 10:25 ]
24時間TVは今後とも続けて欲しいですね。
何故なら近所のイオンが大安売りやら露店やらイベントを催してくれるから。
イベントに参加することもチャリティーだし、寄付することだけがチャリティーではない。
今年の24TVと27TVはジュリー派VS飯島派の抗争だったと思います。
ジャニーズ出演者を見れば一目瞭然。
個人的感想はダーツの旅は短すぎた。
VTR後に羽鳥さんがいちいち謝るぐらいなら、もっと中継やVTRを多用すればいいと思う。
27TVのSMAPは出っぱなしだったが、今年は27局合同企画がなかったような気がします。
24TVの裏番組では松ちゃん・乙武・東の三氏が氷バケツを含めてチャリティーの在り方を討論していました。
松ちゃん曰く、24TVは止める予定だった。ダウンタウンが司会をした年は改革の年で、もちろんダウンタウン起用は社内でも賛否両論あった。マラソンとサライはこの年が元年で今のフォーマットを作った、と。
そして、ギャラを貰ったことも言ってました(仕事だから)。
ただし、ギャラを寄付するか、懐に入れるからは本人次第と言うことも付け加えていました。
ならば、噂になった嵐のギャラ5000万円は現実味を帯びて来ましたね。
投稿者: [ 2014/09/02 16:41 ]
武道館の手前で
2度目ですいません。
TOKIOは舞台に立てなかったのではなく、あえて立たなかったのだと思います。
羽鳥さんがTOKIOの4人のコメントとして紹介していましたが(言葉通りだったかは分かりませんが)「今年の主役は関ジャニなので(グループとして舞台には立ちません)」と言っていたとのことでした。
観覧に参加していた関ジャニファンの方によれば、TOKIOメンバーは番組放送終了後も武道館の舞台には立たなかったそうです。
そして、城島くんはカメラが回っていないところで、客席に向かって「これからもジャニーズ事務所と関ジャニ∞をよろしくお願いします」と言って舞台を降りたそうです。

TOKIOはそういうグループだと私は思っています。あの感動的なゴールのあとに舞台上にメンバーが勢ぞろいすれば、今年の24時間テレビの主役はまるでTOKIOだったかのように見えてしまうかもしれない。それまでの24時間頑張った後輩や杏さんたちの立場を考えたものでしょう。
メンバーはもちろん心配したでしょうが、それを表舞台でみせる必要性は感じていないのだと思います。主役の一人であった城島くんをたてるためにも。

TOKIOは嵐10周年の年に15周年でした。最近になって嵐メンバーが明かしていましたが「俺たちのことは気にせずに祝ってもらえ」と後輩である嵐を立ててくれたそうです。
今回のことも、彼らにしたら極々自然な行動なのだと思います。
投稿者: [ 2014/09/02 21:01 ]
TOKIOはそういうグループだと私も思っています。
後輩思いで謙虚だし、24時間テレビというフィールドを使わなくても十分卓越したグループだと。
だからこそ、そんな軽々しく城島くんを使うな!と私は怒っています。

城島くんが「もう一人の主役」だなんて到底思えません。後輩グループへの最上級のお膳立てと感じます。
走行距離詐称とかギャラ問題とか色々と言われている中、出てほしくなかったと思う私の戯言なのです。

本人は初めて頑張った。と言ってましたけど、そうでしょうか??
投稿者: [ 2014/09/03 00:21 ]
最後TOKIOが舞台に立たなかった理由は
番組で羽鳥さんが説明してましたね。
かなり前の24時間で
V6の森田君がランナーだったのですがV6が迎える形になって
パーソナリティだったTOKIOがそれを遠巻きに見守る感じでした。
それはそれで微笑ましい感じだったのですが
TOKIOはそんな記憶が頭にあったのかもしれません。

2年前のいいともチームがメインの時の27時間でも
草なぎさんがランナーのマラソンで最後のほうを
木村さんと稲垣さんが伴走してたのですが
フジの社屋に入る前に二人はそこで止まり草なぎさんを送りました。
あくまでも「いいともの27時間だからここまで」という理由で。
これも印象的だったので同じような光景だと思い出しました。
投稿者: [ 2014/09/03 04:40 ]
24時間TV
2年前の27時間TVの草彅さんのマラソンで木村さんと稲垣さんが今回と同じ理由で同じようにしていたので私には二番煎じ感が拭えませんでした。
TOKIOとしては関ジャニに配慮をしたようですが、結果的にメインの関ジャニよりTOKIOに対する反響の方が大きいようなので、それならば普通にゴールで迎えてもよかったのでは?ゴール直前で5人揃わせるって…結局番組の演出かな?絆アピールみたいな?
深夜とか苦しい時間帯とかにメンバーがバラバラに応援出演などの方が私は好感が持てたと思います。


長時間マラソンの意味も分かりませんが、この番組自体も毎年ジャニーズと大勢のタレントを使った派手な番組になってからはほんとにイヤになりました。
今後も続くのでしょうが、視聴率ではなくまず募金額や支援額などが話題になるようなちゃんとした落ち着いたチャリティ番組にならないと、ここに募金する気にはなりません。
昔はしていたんですけどね…欽ちゃんの頃は。
自分の好きなタレントには出演してほしくない番組です。
投稿者: [ 2014/09/03 08:48 ]
24時間番組に出演するタレントについて
コメント欄のご意見に私も同意です。城島くんもTOKIOも、別に24時間にでなくとも多くの人に愛される素晴らしいグループです。利用するなにも本音では同意です。

タレント(ファン)側からみれば…最近のあの番組に出演することは、ネットや週刊誌でバッシングされることとおなじ意味でもあります。出演することで知名度や好感度を上げる目的が達成されるメリットがあるのは、知名度のない若いタレントだけ。年々批判の声が大きくなっているため、そこそこの認知度を獲得済のタレントにとってはただただ「番組に貢献する」ことでしかありません。
事務所と局とのしがらみ、win-winの関係を維持するための仕事のひとつがこの番組の成功に貢献することだと、ねじくれたジャニーズファンな私(笑)は考えています。

ただ、そういう斜めな見方をした上で、彼らが客寄せパンダとして出演することで、病などの認知につながったり、多額の募金が集まり、それが(全てかは分かりませんが)被災地復興支援や福祉や緑化活動に回っていることも事実。台風被害などにもそこそこ迅速に使われているのはこれまでのHPの報告などからも確認できます。
城島くんが引き受けたマラソンランナーは、あの番組の看板企画でもあります。城島くんの存在、その人柄から生じる世間の圧倒的な好感は、番組への最高のバックアップだと思います。彼がランナーに決まったとき、ネットの一部で「リーダーがランナーなら今年は(番組を)叩けないな」という声が多数見られました。(裏を返せば気に入らないジャニタレが出ているから番組批判をする、という層が一定数いるわけです)

テレビとタレントのしがらみや、福祉とビジネスの両立など、24時間テレビは純粋な慈善ではないですが、純粋な慈善を継続するにも資金が必要なわけで、タレント側にも色々柵や思惑時間的問題もあるわけで、まあ掘れば掘るほど複雑で難しい問題だと思います。視聴者側に賛否あるのも当たり前の話。
結局のところ、個人の価値観を天秤にかけて納得出来るかできないか?な話なんだろうと思います。
もっとも、視聴率平均17%のうちのほとんどの視聴者は、番組に笑ったり涙したりしながら、最後はゴールを純粋な気持ちで見守った人たちなのだろうと思います。


後輩へのお膳立て…については、最近のジャニーズの動きからしていまはそういう時期なのだろうと思います。ジャニーズでとくに象徴的なのがSMAPとキスマイの関係性ですが、今回の24時間もそういう側面はあるのだろうと思います。長々と失礼いたしました。
投稿者: [ 2014/09/03 10:21 ]
24時間テレビ
そうですね。
個人の価値観でいろいろな意見や感想が出るのは当然でしょう。どのコメントもなるほどなあと思いながら見ました。

ただ1つだけ気になったのは、言わせられる、とか立てないとか…
TOKIOや城島さんは操り人形ではないと思いますよ。本当にイヤなら断るくらいの位置にいると思います。もちろん人間ですから、自分たちの代表的な冠番組があるテレビ局や事務所とのしがらみとかある種の計算や打算はあるでしょう。
それでもひきうけたのは、あくまで個人の意志。
そこには明雄さんへの思いや後輩への男気やら…
奇麗事と言われるかもしれないですが、そう思っている自分は…おめでたいのかな。
ただ勘ぐり過ぎるのも疲れちゃうような気もしますが。
投稿者: [ 2014/09/03 12:09 ]
24時間テレビ マラソン
マラソンにはここ何年かで一番の天気コンディションでリーダーに天気も味方した感じ。
本当に後輩達の24時間テレビだから、という理由でTOKIOがステージに上がるのを拒んだそうですが、そうならば最後のあのラストスパート、一番世間の注目を集める地点でメンバーが合流することはないです。途中中継ポイントのサポートなら分かるが、絶対にリーダーが時間内に完走できると分かってた時に、あのタイミングで残りのメンバー全員が現れるというのは、矛盾してますよ。じっと武道館のどこかで見守って、ゴール後放送終了後にイエー からの祝杯でしょう。やはりリーダー本人や後輩達を思いやるという美談にまとめる的な、テレビ的には盛り上がるんでしょうが、そういうのは見ていて好きじゃない。いっそのこと一緒にゴールした方が清々しい。
この番組が色々言われているのは確かだが、全体としては良い番組なので、過度な演出、感動の押し売り、タレントの好感度アップの為の道具に使って欲しくはない。
感動して涙する瞬間ポイントは人により異なると思うが、個人的には、涙をカメラ前で、人前で流す男子よりも、出そうになる涙をぐっとこらえている男性の表情、何とも言えずこちらまでぐっときて感極まる。
投稿者: [ 2014/09/03 14:32 ]
24時間テレビ
素直な感想です。杏さん、これ迄特に悪い印象はなく、誠実で長身の歴史好きなイメージしか持っていなかったが、今回24時間テレビを見て彼女の真面目で落ち着いたキャラにはこのような武道館で大勢の観客を入れてのチャリティー番組のメインには、ちょっと無理があったかな、荷が重いかなと感じた。杏さん 低音でどちらかと言うとぼそぼそ話すイメージ。ドキュメンタリー番組でスタジオで喋る姿が目に浮かぶ。
むしろサブの木村佳乃さんの方が明るくサバサバしていて、実際に2人の子供の母親で仕事も続けていて、あの美貌。やはり華がある。事務所的には、杏さんを猛烈にプッシュしたかったんだろうがもっと彼女の輝ける場所はあるはず。おだんご頭でガンバル姿は確かにいいけど…
まあ過去と比べることでもないが、去年の上戸さんは流石だったし、ガッキーも新鮮で元気ハツラツ素晴らしかった。それぞれの女優さんが嵐との相性も抜群だったのもあるのかも…。
杏さんは杏さんで素敵な女優さんなのは確かなことで、メインに立つよりも、2歩3歩下がった所からサブで支える立場の方が、彼女の良さがより引き立つと思う。彼女の伝えた島根の小児科病院の子供達を楽しませた花火師さんとお祭りのエピソードは、とっても素晴らしくて涙が出た。
投稿者: [ 2014/09/03 15:39 ]
TOKIOファンです
私は長年のTOKIOファンですが、敢えてコメントすることは避けていました。
でも、やはりこの場をお借りして1回だけ言わせて下さい。

TOKIOメンバーが走るのに、ゴールする時、メンバーの見守る姿が1回もテレビに映らなかったら、世間はどう思うでしょうか?
実は"ゴールを陰で見守っていた"という後日談があったとしても、TOKIOや城島ファンは納得いかないはずです。「そこまでする必要あるのか!」との批判も出てくるでしょう。そうなった時、一番申し訳なく思うのは、関ジャニ本人達だと思います。
TOKIOファンにも関ジャニファンにも納得のいくゴールだったのでは?
まぁ、ファン以外の人にとってはどうでもいい事でしょうか?
羽鳥さんの言い方が、なんとなく恩着せがましく思った人も多かったかもしれませんし、TOKIOのサプライズ登場を快く思わない人も居たかもしれません。

でも、でもですよ、メンバーが現れた時のリーダーの表情!見ましたか?直前まで顔を歪めていたのに、満面の笑みになり、力強いガッツポーズ!5人で走る姿に泣きました。 
なのに一人でゴールする時の寂しげな表情。でもその後、訳を聞いて大きく頷いたリーダー。メンバーの思いを汲み取ったのですね。

そこまで放送する時間が残っていて、本当に良かったと思います!
投稿者: [ 2014/09/03 16:49 ]
24時間テレビ
久々投稿ですが、コメが白熱してますな。
テレビ的な演出があるのは仕方がないでしょう。
数字が悪かったら番組存続の危機ですから。

今の時代、高視聴率番組は高齢層の数字と言われてますね。
だからジャニーズのタレントがパーソナリティになるのは、その層への顔売りの為かと思います。
昨今のネットに慣れた世代はネットで話題になって見てみたいと思ったらYoutubeなどで探せばという考えが主流でリアタイに結び付きにくい。
毎年パーソナリティがだれであれ同じような数字。
日テレはその高齢層が減る時期を危惧している気はします。
パソナリティ等のギャラ問題も、チャリティ活性化に貢献してるんだから貰って当たり前というのがチャリティ後進国の日本らしいなと。
この理屈でいると民間の募金団体が集まった募金に内諸経費として8割を必要経費として搾取しているのも納得できるのでしょうか?

それでも最後で40%を超えて、日中も20%超えたりしているのにこの平均の数字を見ると、深夜帯は確実に27時間テレビの方が高いと想像できますね。
高齢層も夜は寝るでしょう。
投稿者: [ 2014/09/04 00:57 ]
マラソン
ラストでTOKIOが少しも現れなかったとしたら、それが批判の的に
なるだろう、という声があったがそれは全くないです。
ヒルナンデスでも24時間テレビ初総合司会のミトちゃんを陰から応援し、支えるということで、表舞台には一切映らず武道館の片隅から
活躍を見守り、ミトちゃんを追い掛け姿を写真に収め、舞台裏の武道館の通路で話を聞いたり密着していた。
その様子を翌ヒルナンデスで放送し、オリジナルのアルバムを作って
ミトちゃんに贈っていたが、充分チーム愛を感じたし面白かった。
同様にTOKIOも日テレで自分達の冠番組を持っているのだから、その番組内でリーダーの裏側のドキュメンタリーをやり、感動的に伝えれば済む。

やはりあのタイミングで4人一斉に出てきてテレビにちょこっと映って、すぐ武道館の中の扉の所では、いいから一人で行け、一人でゴールしろ、ではうーん…
ちょっと?

羽鳥さんが TOKIOがリーダーと一緒にゴールしないのは、24時間テレビは関ジャニのものだから、という説明のし方やタイミングとかもあるだろう。
これは情報番組、ニュース、関連のスペシャル番組で度々流されたシーンで印象的だったが、リーダーが残り数キロ ラストスパート 猛チャージで走り出す直前、
マラソンスタッフがリーダーに放送時間内のゴールが難しいかも…と
話しかけている瞬間、常にリーダー越しに綺麗にイルミネーションでライトアップされた東京タワーが映し出されていたというこのやや不自然な構図。
それもキセキとくくりたいかもしれないが、違和感あるかな。

ゴール直前、彼等の登場でそれまでの24時間のエピを一気に忘れる位
番組が盛り上がったのは確かだから、番組を盛り上げる為にオイシイ
ところで出てきちゃったって言った方がスッキリしたし 却って素直で
彼等らしくて面白い部分が出てイイ。それをイチイチ色んな理由を
くっつけて後輩思い、等いい話 美談にしようとするから茶番な感じが
余計に増した。逆効果だ。

リーダーは涼しい天気にも助けられ、ゴールできて良かった。




投稿者: [ 2014/09/04 07:42 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最新コメント
データ取得中...
Amazon
ブロともになると、コメントがすぐに表示