Fcastバラエティ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで、視聴率速報!バラエティ、ドラマ番組の感想、出演者情報などを福岡から更新しています。検索『視聴率』で!

【6/5木視聴率】アウト×デラックス 櫻井有吉アブナイ夜会  


【日本テレビ】
12.6% あのニュースで得する人損する人!2時間SP!! (1)子育てで約260万円得する町!長野県に驚異の長寿村を発見!(2)若年性アルツハイマーと闘う夫婦に密着。
12.3% 「秘密のケンミンSHOW」絶好調!丸ごと沖縄スペシャル・後編!
11.3% ★ダウンタウンDX★上半期芸能ニュース!&芸能人の金銭感覚!緊急SP ★陣内智則!二股報道の原因は松ちゃん★1人暮らしの中村昌也★南明奈&濱口
*4.5% 「トクボウ警察庁特殊防犯課」第十話★命を弄ぶ悪徳弁護士
【テレ朝】
*7.4% 刑事110キロ 最終回2時間SP 目の不自由な画家(柄本明)に妻殺しの容疑が!?
14.4% BORDER #9 『越境』男児誘拐殺人事件が発生!
10.7% アメトーーク! テンション高い芸人vsテンション低い芸人
【フジテレビ】
12.7% VS嵐【松嶋尚美が初参戦!松木安太郎率いるサッカー元日本代表VS嵐!】
14.9% 奇跡体験!アンビリバボー 【実録!バツイチ子連れの妻…幸せ絶頂からの転落】
12.3% とんねるずのみなさんのおかげでした男気ジャンケン大人買いの旅で軽井沢
13.3% 続・最後から二番目の恋【大人はみんな問題児。】 #08
**.*% アウト×デラックス【ホラー映画界の代表格・中田秀夫監督のキュートな一面とは!?】
【TBS】
*9.9%プレバト天才!?凡人!?ランキング【假屋崎省吾が叱る!褒める!】
*7.7% 「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」第9話
*9.1% 櫻井有吉アブナイ夜会 尾上松也▽相思相愛?西川史子&博多大吉▽金八夜会
【テレ東】
*5.3% ポケットモンスター XY「ルカリオVSバシャーモ!試練の洞窟!!」
*3.5% NARUTO疾風伝「繋がれるもの」
*6.3% 木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~ 石川さゆり、山本譲二、氷川きよし
*8.3% 和風総本家「鎌倉を支える人々」
**.*%  カンブリア宮殿【日本の「食」を支えてきた知られざるトップ企業の秘密!】
【NHK】
12.3% クローズアップ現代「中高年と覚醒剤~薬物汚染 拡大の真相~」
*6.8% 木曜時代劇 銀二貫(9)「井川屋の暖簾(のれん)」
*3.6% LIFE!~人生に捧げるコント~「シリーズ2 #9」 ゲスト 鈴木京香


【本日の番組感想】
**.*% アメトーーク! テンション高い芸人vsテンション低い芸人
テンションが低くても、まあやっていくのって、トーク力があればこそだけけど、それさえも破壊するテンション高い芸人の代表格、ザキヤマさんとフジモンさん。寿司トークを言い続ければ何とかなってしまうパワーには感心してしまう。完全に押され気味のテンション低い芸人たちだが、突破口は二人と異質な存在だった、吉村さんだったが、彼は前々から、本音はバラされてるからね。それでも二人についていこうとするパワーは、感心する。けど、ザキヤマさんは、番組入りもあのテンションとは驚く。彼に程良いという時は、おじゃマップの時だけかな。
**.*% とんねるずのみなさんのおかげでした男気ジャンケン大人買いの旅で軽井沢
今回は本田アナのための結婚祝い特別仕様と言う感じで、彼女も男気じゃいけんに参加したり、決意バット食らったりと大活躍。けど、やはり、ノリタケさんが言うとおり、あのケツバットは、スタッフを使わないと、とんねるずらしくない展開かも。安倍ちゃんはちょっと!かな。それにしても、宇梶さんが、」鬼が大好きだからと言う理由だけで、まさか入場券を買ってしまうとは!男気だね。じゃいけんに巻き込まれた本田アナもたぶん小川さんが助けたのかな?それじゃないと男気がない!最後はゴルフ終わりの満開の花火も小川さんだった。あの花火はさすがにお祝いとしては最高!50万で、花火ってあんなにあげられるだね。それに驚いた。
**.*% アウト×デラックス
竹内さんになりたいって、モテなかった中田監督の美人に対する切ない思いというのが、なんとも泣かせる。藤原くんへの思いも、スタッフの女性への切なる恋心とは。その思いを、松子さんが優しく解きほぐしていたが、そのような思いを抱えていればこそ、それができたのか?後ろから前からって、なんだか聞き覚えがあるよな。それが今来てる!って。何でもありだな。それもカブトムシと歌ってる!彼女は後ろから前から何でもありナノカ?ヤクルトスワローズの行方も気になるし、意外と懐かしい内容だった。
**.*% 櫻井有吉アブナイ夜会
尾上松也さんの夜会は、意外と真面目だな。ディズニーのパンツとか女性の口説き方とかやってはいたが、やっぱり最後は、これからの歌舞伎界の話しとかになって、これからどうやって盛り上げたいくのか?とかになるんだもんね。「歌舞伎、好きっす」とか言ってもらいたかったが、さすがにあの雰囲気では無理かな。大吉さんは、後輩たちとなので、テンション低いのを盛り上げてほしんだね。誰か女性芸能人が自分のことを話してないのか?必死に聞く姿は、分からないでもない。西川先生は、淋しい熱帯魚的なネタで、まだまだ稼げるな。家のローンも、繰り上げ返済できそうだ。
**.*% VS嵐
その昔、嵐と共演していた松嶋さんがゲスト。元気はいいけど、活躍するのかな~と思ってたら、ぼちぼちの活躍という感じかな。カーリングでは、高得点ゲットしたりしてた!嵐評を語ったりしてたけど、一番インパクトがありそうな相葉さんは、何故かイメージがない。本当に人それぞれだけね。対戦相手は、元がついても日本代表で、さすがに強い。だけどところどころ嵐にハンデがあったけど、なしでよかったんじゃないの?キッキングとか、現役選手より倒してたかも。やっぱり破壊力がある。けど、今回の敗因は、二宮さんのクリフクライムかな。けど、彼がアゴを超えないのは、予想はできたけど!けど、相手が今回は強すぎかな。奈良橋さんはショッカーだったんだね。
**.*% 木曜時代劇 銀二貫(9)「井川屋の暖簾(のれん)」
昨日はぐるナイもなかったので、うちの母親がこのドラマを見ていたので、ついつい見てしまったら、なかなかいい最終回だった。見ても良かったかな。
関連記事

SMAP ブログランキングへ
刑事110キロ
変則的な2時間スペシャルの最終回でした。柄本明さんがゲストの最初の事件は、このシーズンの中で1番良かったです。犯人が毒針の仕掛けを外すのに突然の停電の暗闇の中でやるはずがなく、従って犯人は暗闇で作業する事に慣れた人物、つまり盲目である犯人(柄本明)という説明はそれなりに説得力がありました。この話が最後ならそこそこ有終の美を飾ったのでしょうが、2本目の文字通りの最終回がまたダメダメな脚本でした。唯一の良い部分は高慢で男を手玉に取る犯人役が川島なお美さんでピッタリだった事ぐらいですね。そして共犯者の警察官が鬼久保というレギュラーだった事で個人的にはこの作品はもう続編は作る事はないのだろうと思いました。実際視聴率も良くなかったですし。
次クールは「信長のシェフ」2sですね。前回深夜に近い時間で平均10%超えていたので、ゴールデンの放送なのでしょうが、前回はあの時間の放送だからこその視聴率だった気もするので、ゴールデンの放送は正直どうかな?と思います。
投稿者: [ 2014/06/05 23:08 ]
BORDER
最後は視聴者の皆さん一人一人が考えて下さいという感じの最終回でした。今回の死者と話せるが故の石川のジレンマやラストの行動は7話の時に起きても不思議では無かったですが、子供が被害者の事件にする事でより(制作側が)強調したかったのかもしれないですね。出来れば続編をのぞみたい作品でしたが、このラストでは無理かなあ。
投稿者: [ 2014/06/06 00:09 ]
BORDER
いやいや、ぜひ続編をみてみたい。
話の持って行きようはいろいろありますが、
これだけの作品を作った制作陣なら、
期待を裏切らない続編を作れるでしょう。
投稿者: [ 2014/06/06 07:50 ]
バウンドホッケーに思わず苦笑
おはようございます。昨日は『VS嵐』が印象に残りましたが、プラスワンゲストだった元オセロ松嶋尚美さんがやらかした反則に思わず苦笑いしました。
バウンドホッケーでのこと、ガターになったパックを手で戻してプレーしようとした姿がそうです。これを全く想定しておらず、本当にびっくりしました。
もしストップアウトで手前にパックが来ていたら、それも手で動かしてプレーしていた感じがします。松嶋さん、しばらくは出入り禁止になると思います。
投稿者: [ 2014/06/06 08:44 ]
Re: 刑事110キロ
刑事110キロは、全く見ていないのでなんとも言えませんが、次クールの「信長のシェフ」はそこそこゴールデンでも数字は取るとは思いますが、放送枠がどうなのか?内容は面白いものになるとは思うんですが。
投稿者: [ 2014/06/06 09:28 ]
Re: BORDER
ぼくもあのラストでは、無理かもと思いました、ボーダーを超えたところが終着点かな。けど、この能力を警察が知ったらと言うストーリーなら、できるのかな。
投稿者: [ 2014/06/06 09:31 ]
Re: BORDER
どうでしょうね。原作者次第なのかな。どうなるのか予想もつかないですね。
投稿者: [ 2014/06/06 09:33 ]
Re: バウンドホッケーに思わず苦笑
今回は、松嶋さんもパックを手で戻そうとしたり、カーリングの時に、強引に押し出そうとしてり色々とありましたからね。意外気に入られて、とこの番組に度々松嶋さんは来るようになると思うけど、どうなるんでしょうか?
投稿者: [ 2014/06/06 09:36 ]
VS嵐
最後のキッキングしか見なかったが、流石元・日本代表。
威力も有って的確だった。武田さんが最後に絞めるかと思いきや、前の二人が殆ど決めて大した活躍が無かったのは武田さんらしいか。
最も管理人さんの感想やコメ欄を見る限り嵐チームのミスもだろうが、松嶋さん・・・。
投稿者: [ 2014/06/06 09:39 ]
Re: VS嵐
元日本代表!さすがでした。言われる通り、威力と的確さがないと、今はなかなか倒れないんですよね。
投稿者: [ 2014/06/06 09:44 ]
何とも難しい最終回
BORDER、終わり方は賛否両論かなりあるでしょうね。続編を匂わさず潔よいと言えばそうだけど、あまりに石川くんに救いがないような。
彼が憑かれたように徐々に病んでいくのを、小栗さん絶妙に演じてた。周りの影社会の人達が心配しちゃうほど。

彼の頭の中にまだ弾丸は残っているわけで、越えてしまった途端に能力が無くなってしまうなら別ですが、確かにそれに警察内部が気づいたら利用しようとする展開はありかもですね、管理人さん!

まさか、ムショに入って10年くらいで出てきて、犯罪者の心配がわかるんです、俺、10年入ってましたから、とか言う展開には…なりませんね(←ドラマ違うかっっ(>_<))

投稿者: [ 2014/06/06 10:30 ]
Re: 何とも難しい最終回
テレ朝のドラマなら、そういう展開もありかなとは思いましたが、ぼくは感想にも書いたように、これほどの器用最終回はなかったと思ってるので、ないことを祈ります。
投稿者: [ 2014/06/06 10:36 ]
BOARDER
小栗さんは捕まるのかな、捕まらずそのまま刑事として続編でも見たい感じがする。犯人が自供してもみあっているうちに抵抗して落ちたならいいんじゃない。でも彼は演技がうまくなった!!感情移入相当できたし、、こういう役で新境地をめざしてほしい。
投稿者: [ 2014/06/06 10:53 ]
Re: BOARDER
続編の需要は、かなり高いみたいですね。けど、原作者次第ですよね。ぼくは、新しいドラマに挑んでほしいかな。
投稿者: [ 2014/06/06 10:55 ]
「A」は安吾のイニシャルでもある
絶賛される小栗サンの演技どうこうなど全く気が回らないほど素晴らしいドラマだった(てことはヤッパリ小栗サンの演技が良かったということか)。
『苦悩』の時のような自死すらも選ばない「純粋完全な悪」安藤。『敗北』の被害者(死者)と同様、何も出来ない石川に感謝を述べる死者である子供。今思えば唯一石川が救われるチャンスは、弾を取り除く手術の時だけだったのだ。いずれは来たであろうこの未来は石川本人が意図していないだろうが、あの時『決断』していたんだ。「完全な悪」(裏)も「完全なる正義」(表)も同じ(一枚のコイン)究極のエゴなんだ。
このドラマだからこその特殊で異能なラスト。賛否両論あると思うが大変殊勝なラストだったし、全編通して大満足な作品だった。
投稿者: [ 2014/06/06 10:56 ]
BORDER
 あまりにも衝撃的な最終回でした。視聴率もいいし、小栗旬も適役だし、続編が期待できるなーと思っていたのですが、まさかあんな結末になるとは・・・・。小説家が、主人公のモデルを決めて脚本を書くと、こういう素晴しい作品になるんだなーと思いました。引き延ばそうと思えばいくらでも引き延ばせる話なのに、最初から起承転結をきっちり決めていた感じがします。“BORDER”ってそういう意味だったのか・・・・。
 刑事ものっていうと普通はだんだん人間的に成長して・・・って流れなんでしょうけど、石川君の場合はどんどん回を追うごとに精神的い追いつめられていって・・・。彼が不憫で不憫で・・・・(涙)
 済みません。だらだらと書いてしまいました。私にとっては忘れられないドラマになりそうです。


投稿者: [ 2014/06/06 10:59 ]
Re: 「A」は安吾のイニシャルでもある
この作品は一話を見て時点で面白くなると思ってましたが、ここまでと行くとは、思いませんでしたね。一話の数字とか、なんでこの数字とか思いました。
投稿者: [ 2014/06/06 11:00 ]
Re: BORDER
最終回は、ボーダーを越境しないと言う希望も持っていたんですが、もうこのラストしかないと原作者は決めてたのかな。これから後は、個人的には作らないで欲しいですね。
投稿者: [ 2014/06/06 11:03 ]
BORDER
ラストは、本当に衝撃でしたね。
もしかして・・・と思いながら
そうならないでほしいとも願いつつ見てました。
題名は「超境」だったし。
絶対の悪に対する、絶対の正義か~う~むと唸り
最後、犯人が石川に触れられていましたが、あの意味は?とか。
様々に考えさせられるスケ-ルでしたね。
初回は、違和感と共に、なんとなく子どもだましに見えたけど
金城 一紀さんの描く世界観と、波多野監督の演出
小栗さんの演技、そして個人的には全編に流れる壮大な音楽が
物語へと惹き込んでくれました。

見ていて、ブラピのセブンを思い出していましたが
セブンは愛する奥さんとおなかの赤ちゃんを
理不尽な犯人の思惑で殺されてしまったことへの強い憎しみで
引き金を引いてしまった。
それまでは、あまりにもひどい犯罪者への憎しみと嫌悪感を
抱きながらも、刑事としての責任と誇りを持っていたブラピだったのに
一人の夫として、男として、人間としての怒りと憎しみを爆発
させた瞬間の衝撃。
相棒の刑事が必死で止めようとしたその相反する部分など
見ている側も、手に汗にぎる感覚と共に、様々な感情に揺さぶられました。

BORDERの石川は、自分が殺されていたかもしれないという特殊な立場で
死者の無念さとか、辛さと、遅々として進まない警察捜査と
闇社会を生きる者たちを目にしていくうちに
だんだんと自身の心も病んでいくという設定。
でも、もっともっとその部分を描いてほしかったなというのが本音です。
BORDERで揺れ動く感情。
それぞれの社会で生きる者たちのBORDERも、ラストを迎える前にもっと深く見たかった。
9話って早いですよね。
でも、ラストがそうきたのなら続編は見たくない(笑)
衝撃度はそのままでいい。わがままな視聴者です。
投稿者: [ 2014/06/06 11:43 ]
MOZU
連投ごめんなさい。
視聴率、BORDERの半分近くになっちゃいましたね。
でも、映画並みの映像技術や、スケ-ル感は
やっぱりすごいです。
1話完結が好まれる昨今なので
複雑に絡まっていく、この手の話は多忙な現代人には
録画で見る人が多いようです。
しかも大人向き。好みが分かれる話。
大人でも目を覆いたくなるような残虐さもあるし
高視聴率は難しいのを分かっていて
あえて挑戦する姿勢とか、作り手の意気込みが伝わってきます。
何を伝えようとしているのか、小説とは違う描写を楽しみたいと思います。
投稿者: [ 2014/06/06 12:44 ]
お久し振りです。
プレバトは芸能人の隠れた才能が見え隠れするのでなかなか面白い。
音感チェックはその代表的なコーナー。
前々回の藤田弓子、前回の高橋恵子、今週の熊谷真美は「劇団の稽古帰りに団員達と夜な夜なディスコへ通っていた」と豪語するだけあって難易度の高い5拍子や12/8拍子の曲が踊れていた。
反対に20代・30代のタレントは基本中の基本4拍子ですら踊れていなかった。
世代的にグラブよりカラオケなのかな?
事務所もデビュー前に歌やダンスレッスンさせないのかな?
プレバトと隔週放送しているモニタリングは東京と大阪ばかり比較せず、全国各地とは言わないが、主要都市ぐらいは比較して欲しい。
BORDERは毎週見ていたけど、ひき逃げ犯を国外逃亡させた回以降見なくなりました。
あの回で完全にしらけてしまった。
投稿者: [ 2014/06/06 13:10 ]
BORDER
最初から刑事ものじゃなくて、ダークファンタジーとして見てました。
国外逃亡されても、ラストも禁じ手だとは思っていないので、続編に
対する抵抗は無いです。警察内部に留まる、逃亡する、収監されるに
しても、ダークヒーローとして復活して欲しいです。
それに、まだ回収されてない伏線もあった気が・・・。
投稿者: [ 2014/06/06 14:01 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最新コメント
データ取得中...
Amazon
ブロともになると、コメントがすぐに表示